私の前撮り | 福岡で結婚写真・ウェディング写真を前撮りするなら | B&G Wedding

  • instagram
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TEL:092-400-8825

MENU

» 私の前撮り福岡で結婚写真・ウェディング写真を前撮りするなら | B&G Wedding

私の前撮り

私は9月末に結婚式を挙げたのですが、結婚式の一週間前に前撮りの撮影を行いました。本来ならば、前撮りはもっと早い時期に行うべきなのでしょうが、9月を選んだのには理由があります。
その理由は、6月の梅雨時期や、7〜8月の猛暑の時期は避けたかったからです。ウェディングドレスは肩周りや腕、背中の露出が多いので涼しげなイメージがあるかもしれませんが、実際にはとても重く暑いです。また、私は和装もする予定だったので、真夏に着物を着ての撮影だと汗が吹き出てしまって撮影どころではないと思い、暑さが和らぐ9月を選びました。
実際に9月に撮影を行った感想ですが、その時期を選んで本当に良かったと思います。

5D1_0539
私はスタジオでの撮影の他に、海辺や有名な観光名所(お城)での撮影もしたのですが、朝7時〜9時の涼しい時間帯に海辺での撮影を行い、日中はスタジオに移動してスタジオ内で撮影、夕方17時〜19時でまた外に出て観光名所(お城)で撮影をしました。
真夏だと、早朝から30℃越えも珍しくないですが、9月に入るとだいぶ涼しくなり、また海辺ということで風が気持ちよくてとても撮影がしやすかったです。
また、秋になるとだんだん空気が澄んでくるのか、海が青くキラキラしていてとても綺麗でした。実際に出来上がった写真でも、空の青さと海の青さがとても綺麗で、夏の空の色とは確実に違い、お気に入りの一枚になりました。
また、主人は汗っかきな方で、暑い時期にタキシードでの撮影は心配していたのですが、とても快適な撮影だったと言っていました。
前撮りは1カットで何枚も写真を撮られ、とても時間がかかるので、真冬の寒い時期も大変だと思います。ベストな時期としては、9月〜10月や春先の過ごしやすい時期に行うのが良いかなと思います。
また、屋内の撮影だと季節はあまり関係ないかもしれませんが、屋外の撮影だと真夏は避けた方がいいかと思います。
なぜなら新郎新婦はもちろんですが、前撮りはカメラマンやスタッフの方々も重い機材を抱えての作業になるので、熱中症の心配も出て来ます。
また、前撮りは全部で100ポーズくらいはゆうに超えるほどの写真を撮られます。スタッフの方は、1ポーズごとにレフ板を持って光を当ててくれたり、お化粧や髪型を直してくれたり、カメラマンも自然な笑顔を引き出そうと熱を込めて撮影してくれるのでとても体力を使うと思います。そういった周りで動いてくれるスタッフのことを考えても、屋外での撮影を考えている方は春か秋に前撮りをすることをオススメします。

061314select0076

ブログ一覧へ